みてて葉酸サプリの成分まとめ!身体への効果や効能とは?

投稿日:

みてて葉酸サプリの中には、葉酸を中心にビタミンやミネラルなどさまざまな成分や栄養素が含まれています。

配合されている成分が身体へとどのように働きかけてくれるのか、効果や効能を簡単にまとめてみました。

みてて葉酸サプリに含まれている成分の身体への働きをチェック!

葉酸サプリメントを選ぶにあたり、どんな成分が含まれているのか確認しておかなければなりません。

  • 妊活中や妊娠中は葉酸だけで良いのでは?
  • 葉酸以外の栄養素は食事で摂取すれば良いのでは?

上記のように考えている女性は多いものの、特定の成分だけではなく、さまざまな栄養素をバランス良く取り入れるのが健康管理のコツです。

そこで、みてて葉酸サプリの中に含まれている成分の種類と、身体への効果や働きについてまとめてみました。

  • 葉酸:赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症リスクを低くしたり妊娠中の貧血の症状を和らげたりする
  • ビタミンB群:タンパク質の合成を助けたり赤血球中のヘモグロビンの合成を促したりとさまざまな作用を持つ
  • ビタミンC:コラーゲンの生成を助けて血管を丈夫にしたり免疫力を高めたりする
  • カルシウム:お腹の胎児の歯や骨を形成し、同時に筋肉や心臓の発達を促進する
  • 鉄分:貧血の症状を緩和する(妊娠中は液体成分の血漿が増えて貧血を引き起こしやすい)
  • 亜鉛:さまざまな代謝の過程で必要な成分で、皮膚や骨の正常な成長をサポートする
  • セレン:過酸化物による細胞障害や心筋障害のリスクを抑える

みてて葉酸サプリの成分はビタミンやミネラルが主体となっており、どれも過不足なく取り入れなければなりません。

インスタント食品やファストフード食品に偏った食生活を送る現代人はどれも不足しやすいため、健康体を維持して赤ちゃんをしっかりと育てる目的で、みてて葉酸サプリを飲んでみてください。

みてて葉酸サプリは飲みやすさにもこだわっている

みてて葉酸サプリは厚生労働省が設定している「日本人の食事摂取量基準」に基づき、必要な成分がバランス良く含まれています。

8種類のビタミンは特に妊娠中の1日量をカバーできるのですが、どれだけ栄養満点でも飲みにくければ続けるのが難しいですよね。

しかし、みてて葉酸サプリは妊娠中の女性が飲むことを考慮して、飲みやすさにもこだわって作られています。

  • カプセルの直径は8㎜と小さく、錠剤が苦手な人でも続けやすい
  • 香りの変化を抑えていて妊娠初期のつわりの時期でも安心
  • 手に取りやすいパッケージデザインで持ち運びも簡単

サプリメントは数日間で効果が出る医薬品とは異なりますので、口コミでも「飲みやすい」「続けやすい」という評判のみてて葉酸サプリを試してみてください。

-コラム

Copyright© みてて葉酸サプリ.com , 2019 All Rights Reserved.